レディー

敏感肌は合わないファンデーションでは綺麗になれない

仕上がりが綺麗で長持ち

メイク

肌に噴き付ける化粧

エアブラシメイクとは、圧縮した空気を使って微粒子にした化粧品を肌に噴き付けて行うメイクのことを言います。通常は手やスポンジなどを使って肌になじませるメイクがほとんどですが、エアブラシの場合は空気で化粧品を肌になじませていくので肌をこすることなく摩擦が軽減されて余分な負担が肌にかからないという特徴があります。自然で綺麗な仕上がりになり、化粧崩れしにくく長持ちします。短時間で少量を噴きつけることが出来ることから肌が弱い人でも安心してメイクが出来るようになります。エアブラシは、普段のメイクはもちろんのこと、ブライダルや記念日の撮影時など特別な時、プロによる特殊メイクなど幅広いシーンで使われています。

まめにメンテナンスを行う

エアブラシは、短時間で綺麗な仕上がりのメイクが実現出来て肌に優しいことから色々な場面で使われていますがまめにメンテナンスを行う必要があります。エアブラシは、圧縮した空気を使ってメイクをするので使い続けているうちに上手く噴射されないことや逆流してしまうこともあります。そのため、定期的にメンテナンスを行って化粧品の通り道になるノズルなどは特に念入りに洗う必要があります。洗浄液や水を使って毎回使った後にすぐに洗えば、詰まったり噴き出しにくくなるなどの不具合も少なくなります。メンテナンスをその都度しっかりと行っていくことで、不具合などなく綺麗な仕上がりのメイクを長持ちさせることが出来るようになります。